2) 役員の仕事ぶり」カテゴリーアーカイブ

一般社団法人日本臨床心理学会第1回定時社員総会議事録

 一般社団法人日本臨床心理学会第1回定時社員総会議事録(原本写し)                    日時:平成28年6月26日(日) 12時~12時55分 場所:姫路市 市民会館 第2会議室(中ホール) 会場出席社 … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

熊本地震お悔やみとお見舞い

「平成二八年熊本地震」で被害に遭われた方々に、 心よりお悔やみとお見舞いを申し上げ、 一日も早い復旧をお祈りいたします。 被災された会員の方には、本年と来年度の年会費を免除いたします。 該当の方は事務局まで、電子メール( … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

ご挨拶 (一般社団法人 日本臨床心理学会 代表理事・会長)

ご挨拶 一般社団法人 日本臨床心理学会 代表理事・会長 實川 幹朗  会員の皆様、ならびに学会活動に見守り関わってくださる皆様に、学会長としてご挨拶を申し上げます。日本臨床心理学会は、一般社団法人となりました。これから学 … 続きを読む

カテゴリー: 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

声明 (平成二七年の「臨時総会」と称する会員集会を期に)

声 明 平成二七年十一月二三日の「臨時総会」と称する会員集会を期に 平成27年12月2日 日本臨床心理学会第22期運営委員と監事一同 PDF いま、私たちの学会は危機に立っています。崩壊の瀬戸際とさえ言える、差し迫った危 … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 2) 役員の仕事ぶり, 4) 他学会とどう違う | コメントする

CP紙 182号を 第22期運営委員会が発行!

クリニカルサイコロジスト(CP紙)182号を発行 定期総会の議事録のほか、旧21期の話し合い拒否の経緯や、新運営委員からの呼びかけなど重要な記事がたくさんあります。 PDFでご覧下さい 任期切れの旧役員たちが、従来の体裁 … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 2 語りぐさ, 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

定期会員総会再開のお報せ

日本臨床心理学会会員各位 定期会員総会 再開のお報せ 去る9月4日に開会した平成27年度定期会員総会は、会場の都合で中断しています。 この総会を、次の要領で再開しますので、会員の皆さまに告知致します。 PDF 日時 9月 … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 2) 催しについて, 2) 役員の仕事ぶり, 3 過去の催し一覧 | コメントする

「2014年度総会議案書」の問題点

  平成26年9月10日付けで日本臨床心理学会会員に郵送配布および 『臨床心理学研究52巻1号』に掲載された 「2014年度総会議案書」の問題点について 日本臨床心理学会第20期運営委員会 事務局長•運営副委員 … 続きを読む

カテゴリー: 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

『臨床心理学研究』の原稿無断書き換え具体例

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 『臨床心理学研究』が … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

不当書き換えによる著作権侵害の一覧

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 不当書き換えによる著作権侵害の一覧!   『臨床心理学研究』51巻 … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 1) 機関誌などの記事に寄せて, 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

『臨床心理学研究』の51巻1号の惨状!

『臨床心理学研究』51巻1号の   この惨状は何だ!  総頁数は、わずか38頁  (今年度は全部でまだこれだけ)   お粗末極まりない!!! ちなみに、ほぼ同時に刊行された日本心理臨床学会 『心理臨床学研究』31巻5号の … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

本店HP再開告知文への疑義<20期事務局長からの異議申し立て>

HP再開の告知文への疑義 公式HPが「リニューアル」したとの告知が、12月28日付けで、 谷奥委員長名で掲示されました。 やはり、その記述内容は、以下(全文引用)にご覧の通り、 デコHPとデコメルマガの<伝達内容の真偽を … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

杜撰!のCP紙(176号)が発刊:隠蔽・会則違反・無駄遣いの決意

機関紙・クリニカルサイコロジスト176号が発行され、お手元に届いていると思います。 問題が山積の困った広報紙となりました。 ・計画的に復帰した守旧派が、総会の事情で立候補を決意したかの如き作文 ・本文に掲載すべき選挙報告 … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 1) 機関誌などの記事に寄せて, 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

無応答に続く無内容に驚き:菅野さんに任せられるのか?

10月1日に、先の選挙への立候補者と前期の役員とで出した申し入れ書に対しする返答が、10月17日に、實川宛てにワードファイルで送られてきました。 無内容な困った文書だったことは、すでにお伝えしているとおりです。  我われ … 続きを読む

カテゴリー: 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

謝罪要求への菅野委員の返答と實川による解説

菅野運営委員に公式の謝罪要求への返答が届きました。 たいへん難解な文章ですが、読み解くと、私・實川の求めた謝罪発言はありません。言葉のうえでの謝罪めいた表現と、立場を入れ替えての寛大 な赦しの表明により、問題がこれまでに … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

滝野第20期監事の業務放棄と虚偽報告監視役が大勢に媚び

滝野功久第20期監事は、第21期役員選挙の際に、監事に立候補をしませんでした。ところが、五名もの立候補者を得ての選挙の手続きの途中に、急に発言を求めました。 まだ、各候補の所信表明の行なわれる前でした。 発言の趣旨は; … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

申し入れ書に無内容な返事運営委員会の不当介入による

前期運営委員と候補者による選挙の公正を疑う公開申し入れ(先の記事)に、返答がありました。 この申し入れ書は、全会員に返答を通知するよう求める公開の書面でした。(はたして、会員の皆さまにも届いているのでしょうか?学会の公式 … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 2) 役員の仕事ぶり, 4) 他学会とどう違う | 1件のコメント

鈴木・現「編集委員長」のホームページ整備懈怠について

鈴木宗夫運営委員は、ただいまの第21期、編集委員長の重職にあると言われています。 彼は長年にわたり、日本臨床心理学会の運営委員を務めてきました。 しかし、彼のこれまでの仕事ぶりを顧みますと、心許ないところが多すぎます。 … 続きを読む

カテゴリー: 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

谷奥委員長回答文書への疑義と意見:地方組織活動統制への異議申し立てほか

谷奥運営委員長より、前事務局長戸田宛に以下の回答を頂きました。これに対して、さらに戸田からの質問と意見を10月2日に提出致しました。ご回答を頂け次第、ご報告致します。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー … 続きを読む

カテゴリー: 2) 役員の仕事ぶり | コメントする

総会報告の杜撰

先日郵送されてきた日本臨床心理学会第49回定期総会報告(2013年9月13日付の第21期運営委員会名の文書)には、この総会(八月十日)の出席者が; 午前=23名 午後=25名 と記されている。これはおかしい。 午後の出席 … 続きを読む

カテゴリー: 2) 役員の仕事ぶり | 1件のコメント

菅野運営委員への謝罪要求が

實川幹朗会員(第20期運営委員・編集委員長)より、菅野運営委員に公式の謝罪要求が送られました。 この要求の趣旨は第49回定期総会直前にHPに掲載されましたが、その後、公式に運営委員会宛てに送付されたものです。 なお、この … 続きを読む

カテゴリー: 1) 出来事, 2) 役員の仕事ぶり | コメントする